GXTT

BOYETのダイヤモンド投資はGXTTのパクリなのか

ダウンさんから、BOYETという投資案件について情報提供がありました。

HPを見て思ったのが

「GXTのパクリ案件かな」

「GXTも真似されてるくらい注目されてきたな」

という印象でした。

 

BOYETのHPはコチラ

 

BOYETに関してはツッコミどころは沢山あります。

①経営陣

経営者の経歴が薄すぎます。

経歴が濃かったところで本当かどうかはわからないという点はありますが。

 

②エビデンスの取り方が甘い

BOYETを紹介している人は、契約書の写真やダイヤモンド加工工場の動画を紹介していますが、いくらでも捏造が出来ます。

中国ダイヤモンド交易センターに、Boyetの本社があると言っていますが、それを現地に行き、確認した人はいるのか疑問です。

やはり、自分の足で現地に行き、自分の目で生の情報を取りに行くのとでは、精度が違います。

※GXTのトップインフルエンサーの方は実際に会社訪問し、自分で動画や写真を撮り、契約書や鑑定書をその場で見せてもらっています。

GXTTのこれまでのエビデンスと比べても雲泥の差です。

 

③アフェリエイターの宣伝文がうさん臭い

これはあくまで私の感覚になります。

これがアフェリエイターが流していた公式LINEだそうです。

いくつかひっかかったのが

1.これまたとんでもない話が回ってきました

⇨もうこの表現がうさんくさいですね

2.まだ日本にきたばかり

⇨日本人をターゲットにしにきた印象

3.MAM、Beyond、マイモバ

⇨MAMは証券会社がABOOKでないと稼げないです。
BBOOKの証券会社は狩りがあるので稼げないです。
Beyondはトークン下がって落ち目です、マイモバは・・・

4.オープンチャットの内容

お金はあるけど、ユーザーを集めるのが目的だといっています。

これはGXTが言っている、GXTTをやっている目的と似ています。

 

④投資で勝っている人達がやっていない

この世界で勝てるのは1割くらいだと思っています。

残り9割は負ける方です。

投資でかなりの利益を出している私のアップラインはやっていません。

勝てている人達はその人脈、情報量、立ち回りが。

そのため、勝てる人は勝ち続け、負ける人は負け続けます。

beyondには参加せずに、zoomcoinを現物保有し、8倍で売り抜けたのもゲインスカイのアップラインからの情報です。

 

BOYETが稼げるがどうかはわかりませんが、投資をする人は必ず余剰資金で投資をして下さい。

新しい案件が良く思えてしまう、「新しい病」の人も増えてきました。

何度も言っていますが、

 

稼げる案件はそういくつも出てこないです

 

また、いい案件ほど真似をされる傾向にあります。

 

1年半続いているゲインスカイも、真似た案件が出てきました。

VAST TRIUMPHという案件で、3つのチームから選択するそうです。

この案件の投資家の資金の預け先は案件元のVAST~です。

そのため、VAST~が飛んだら投資をしたお金は返ってきません。

ゲインスカイの場合は、投資家の資金の預け先は証券会社です。

つまり、ゲインスカイが飛んだとしても、ゲインスカイは資金の持ち逃げが出来ません。

さらに、ゲインスカイの場合は投資家の証券口座に信託保全という、預金保険をかける事が出来ます。

 

資金の持ち逃げが出来て、ゲインスカイのパクリのVAST~。

資金の持ち逃げが出来なくて、証券会社が破綻しても個人の口座に保険がかけれるゲインスカイ。

最近出てきたVAST~。

一年半継続し、会社の人間がリアルセミナーをやっており、タイトル報酬も貰えるゲインスカイ。

 

どちらがいいかは言うまでもないですね。

VAST~に投資をするメリットを感じないのはそんなところです。

 

また、この案件を広めているインフルエンサーの実績を調べてみても疑問が残ります。

飛びまくっている案件ばかりを宣伝しています。

GXTTとゲインスカイが順調だけに、他の案件はどうしても見劣りしてしまいます。

 

皆様の投資ライフの参考になれば幸いです。

私はやっていないですが、PGAをやっている人は撤退した方がいいですよ。