GXTT

GXTTはポンジスキームや詐欺どころか順調すぎて逆に怪しい?

まず最初に、GXTTへの投資で順調すぎてびびります。

自分のグループには逐一情報を落としていて、日に日に参加者が増えています。

あまりにも順調すぎて、GXTT推しが強くなってしまうことを先に言っておきます。

 

GXTTはロードマップが順調に進んでいます。

会社の事業目標は「金融プラットフォームの確立」です。

その目標達成のために重要なポイントとなる、国家取引所の開設が決まりました。

国はカザフスタンで、国の取引所をGXTがすることが発表されました。

Forbesなどの経済紙もカザフスタンの国家取引所を報道しています。

GXTT 国家取引所の内容が判明!ロシア圏内の国はカザフスタンでしたGXTTのお知らせに、仮想通貨の国家取引所の内容が発表されました。 これまで、ロシア圏内のとある国で、国(政府)の認定を受けた、国...

 

今まで飛んできた案件は、ヤフーファイナンスなどにニュースを載せていたことがあります。

それは、「お金を払えば広告を出させてくれる」からです。

じゃあ今回のForbesも同じだと言われるかもしれませんが、

これまでとは違います。

何が違うかというと、それは「GXTがニュースになっているのではない」です。

ニュースになっているのは、「カザフスタンの国家取引所」です。

そのカザフスタンの取引所をGXTが行います。

 

「カザフスタン 暗号資産」

で検索すると、マイニング事業の誘致に力をいれている国だとわかります。

そもそもカザフスタンはビットコインのマイニングで世界4位くらいだそうです。

カザフスタンは仮想通貨に前向きな国なのがわかりますね。

 

GXTの事業が順調であるのと同様に、GXTTの投資プランも順調です。

ポンジスキームとか、詐欺だと言われながらも会社はしっかり事業を勧めていて

GXTTの投資プランにおいて、きっちり投資家に還元しています。

私は200万くらいから始めましたが、

自分の配当や紹介者報酬を複利したり、途中で1,000万以上を増資したりして

現在では、123万ドル=約1億2800万のグループ運用額となりました。

組織図は下のような感じです。

あえてユーザー名が見えないように載せています。

アイコンの色分けは、投資額で分かれています。

最も効率の良い16,000ドルのプランが紫色です。

その紫色が沢山ありますので、多くの人が効率の良い16,000ドルのプランに投資していることがわかります。

16,000ドルのプランは毎日133.33ドルが120日配られます。

120日が経過して、撤退を選択した場合は元本の16,000ドルが120日の日割りで返却されます。

つまり4カ月で16,000ドル分の配当が貰えて、さらに4カ月(計8カ月)経過すると合計で32,000ドル分の配当が貰えることになります。

8カ月で投資金額が倍になるのが16,000ドルのプランですね。

こんなに利率が高いと怪しいと思われるかもしれませんが、

ダイヤモンド事業はとても儲かるからこの利率が可能になると言われています。

採掘~製品化販売までを自社で行うルートを持っているから、利益率が半端ないそうです。

また、宝石事業だけでなく、ユーロエクスチェンジという自社の仮想通貨取引所も持っています。

その取引所の収益もありますし、宝石事業の他にもブランド事業があります。

GXTはポンジスキームだ!とか詐欺だ!という人には、理解しがたい仕組みだと思います。

 

GXTTは2020年の2月から始まっていて、2022年2月がタイムリミットです。

過熱具合によって、期限より前に新規の募集中止もありえると言われています。

最近のzoomとかでは、ほぼほぼ早く打ち切りになりそうだと言われています。

そのため、余剰資金で投資をしている人やお金を持っている人は、ラストスパートで複利運用をしています。

投資の世界では、コツコツ出金をしてまずは元本回収をするのが王道です。

しかし、余剰資金の人、余裕がある人には王道ではなくて、複利運用をおすすめします。

「GXTTは複利運用が驚異的な利率を叩き出す」ため、コチラの記事で解説をしていますので、参考にして下さい。

GXTTは複利運用が驚異的な利率を叩き出すGXTTは複利運用をする事で驚異的な利率を叩き出します。 GXTTは6つの投資プランがあり、運用期間がそれぞれ違います。 1...

64,000ドル以上の投資が出来る人は、もっと効率がよい複利運用方法があります。

それは、まず16,000ドルプランを4つのアカウントで購入します。

1カ月分の配当(4,000ドル)が貯まったら4つのアカウントから出金します。

出金した16,000ドルで新たにアカウントを作り16,000ドルを購入します。

※分かりやすくするために、出金手数料5%は考えていません。

16,000ドルプランのアカウントを増やしていく方法です。

ただし、これは資金がある人だけが可能な複利運用方法です。

16,000ドルプランを8つ購入できる人は、2週間で新規アカウント分の16,000ドルが貯まります。

複利運用をするペースが速くなりますね。

お金がある人が投資の世界では強いと言われる理由がここにあります。

私くらいのグループ運用額となると、3日に1回のペースで16,000ドルプランを購入できます。

今後も複利運用をしていくと、2日に1回購入できるようになるでしょう。

もうこうなると複利運用し放題です。

上には上がいますので、ドヤるつもりはありませんが、GXTTで成功している方かもしれません。

 

複利運用をしていなくても、2020年2月から始めた人は、16,000ドルプランの場合は3回転出来ています。

既に2倍、3倍になっています。

お金がある人がさきほどの複利運用をしていたらもっと増えているでしょう。

 

投資はスピードが大切です。

やると決めたらすぐにやる

それが大切です。

 

2020年2月に飛びついた人はすでに勝ち確です。

私のように、4月に始めても勝ち確定です。

何倍にもなっています。

 

GXTTの投資プランが新規募集を終了したとしても、ステーキング報酬という投資プランがあります。

XIGNAL&MTの取引所の収益を、ステーキングしている人達で分配するというものです。

年率は1年目は100%の予定です。

ステーキングするためには、GXTTが必要です。

ステーキング報酬は、XIGNAL&MTの取引所があるかぎり半永久的に配布されます。

しかも、ステーキングプランはステーキングしたGXTTが無くなるわけではありませんし、

途中で解約ができます。

GXTT ステーキングで国家取引所の収益を毎月分配GXTTをステーキング(staking)することにより、年末にオープンする国家取引所の収益を毎月貰えるようになります。 このニュー...

 

・GXTTは短期でも通常の投資プランで高収益が見込める

・ステーキング報酬でも中期~長期で取引所収益が期待できる

・会社や取引所の更なる成長が見込める

投資にリスクはつきものです。

GXTTへの投資にもリスクが少なからず存在します。

絶対大丈夫だ!という拡散者には気をつけてください。

私は、すでに何倍にもなっていて、GXTやカザフスタンの取引所のことを吟味し、

「イケる」と思っている側です。

GXTTはポンジスキームだ!詐欺だ!と言っている人達は、GXTTに投資をしなくていいでしょう。

色々な意見があっていいと思います。

やりたい人だけやって勝てればいいと思っています。

投資をしてみたいと思われた人には、GXTTの打ち切りの期日もありますので

早めの参加を推奨しています。

2月に参加している人が既に勝ち確になっているように

参加をするなら早い方がいいですね。

ご質問やご指摘ががありましたらお問い合わせください。

GXTTへの参加は下のボタンからお願いします。
広告が出たらバツを押して消して下さい。