GXTT

GXTTの登録方法,入金,出金,運用方法について

GXTTの登録方法から購入方法、入出金方法について解説します。

GXTTの登録方法

登録は下のボタンからお願いします。

登録方法については画像で解説します。

 

 

会員IDや名前に好きな英数字を入力します。

「IDの確認」で、重複していないかチェックする必要がありあます。

登録用メールアドレスを入力し、「認証番号の要求」をタップします。

メールアドレスに届いた認証番号を入力すると、メール認証が完了します。

私は電話番号とメールアドレスについては、複数アカウント全て同じもので登録しています。

GXTTは1人1アカウントという制限はありません。

1人いくつでもアカウントが持てます。

KYCもありません。

ダイヤモンド事業に対する投資ですので、投資をしてもらった資金で、ダイヤモンドを仕入れ、自社で製品化して売却することで原価に対して10倍もの利益を生み出します。

そのため、投資金額が多ければ大きいほど、ダイヤモンドを仕入れる事が出来ます。

また、GXTTのコアユーザーを増やすことが目的でもありますので、1人1アカウントという制限を設けていません。

GXTTのパッケージ購入方法・入金方法

登録が完了したら、次はパッケージを購入します。

GXTTの入金はBTC入金のみとなっています。

右上のメニューから「購入」をタップします。

 

購入するパッケージを選択すると、「入金申し込みますか」と聞かれますので、「OK」をタップして下さい。

その後、自動的に購入履歴に切り替わります。

送付するBTC数と、BTCアドレスが表示されていますので、指定のBTC数を送付して完了となります。

注意点

必ず過不足ないように送金して下さい。

上の画像の場合は、1.751251BTCです。

送金元の取引所やウォレットの、送金手数料に注意して下さい。

0.001BTCや0.0005BTCの送金手数料がかかることがありますので、その場合はBTCの送金手数料を確認した上で、上乗せして送って下さい。

例:0.123BTCを送る 送金手数料は0.001BTC

この時は0.124BTCを送る

私が使っているのはGMOコインで、BTCの送金手数料は0ですので、とても使いやすくておすすめです。

GXTTの運用方法について

GXTTはパッケージの購入が完了すると、自動的に運用となります。

翌日からGXTTで配当がもらえます。

1GXTT=1ドル固定です。

GXTTの出金方法について

GXTTの出金方法はBTC出金のみとなっています。

保有しているGXTTをBTCに変換して出金します。

出金には手数料が最低5%必要です。

週に2回以上する場合は以下の出金手数料がかかります。

2回=10%
3回=15%
4回=20%

毎週水曜日に、出金手数料がリセットされます。

以上になります。