MAM・EA

EA(自動売買)用VPSは後悔したくないならお名前.comのFX専用VPSで決まり

EA(自動売買ソフト)を稼働させるためにはVPS(仮想専用サーバー)が必要です。

VPSを用意しない場合は、自分のパソコンを24時間電源をつけっぱなしにする必要があります。

自分のパソコン上でEAを動かす事が出来ますが、以下の点からVPSを契約する人がほとんどです。

・24時間パソコンをつけっぱなしにするリスクや手間、周りに掛ける迷惑と、VPSを契約する料金を天秤にかけると、VPSを契約した方がいい

・パソコンの電源が落ちたりフリーズする、WiFi接続が切れるといったトラブルが発生する可能性がある

私もEAを稼働させていますが、自分のパソコンではなくVPSを契約しています。

VPSを選ぶにあたって、数々のVPSを比較検討しましたが、お名前.COMのFX専用VPSが一択だと思いました。

EAを稼働させるためだけであれば、一番おすすめしているお名前コムのVPSの概要や利用料金、他社との比較を解説します。

お名前.comのFX専用VPSが一番おすすめな理由

お名前.comのFX専用VPSは「お名前.com デスクトップクラウド for FX」ともいいます。

私のように「EAを稼働させる為」だけであれば、お名前.comのFX専用VPSが最もオススメです。

お名前.comのFX専用VPSは、無駄を極力省き、VPS上のMT4でEAを稼働させる事に特化したVPSです。

そのため、最初からMT4がインストールされています。

自動売買では0.01秒を争うため、スピードを重視し、全プランにSSDを採用しています。

また、OSは最新の「Windows Server 2019」を採用しています。

サポート体制も充実しています。

メールサポート→24時間365日対応

チャットサポート→4/27開始~平日10:00~17:00

電話サポート→コロナウイルス対策、従業員保護のため4/26で終了

他社と比べてコストパフォーマンスが高い

他社と比べて比較にならないくらい速い。

以上の点から、お名前.comのFX専用VPSをおすすめしています。

お名前.comのFX専用VPSの利用料金等について

初回支払い価格のキャンペーン料金はこちら

キャンペーン終了後の通常料金はこちら

よほどのヘビーユーザーでない限り、1.5GBか2GBのプランで事足りると思います。

私は2GBのプランを契約しています。

最新料金やキャンペーンは↓↓をタップして確認

最後までお読み頂きありがとうございました。