SERENITY

セレニティ(SERENITY)のプロジェクトスポンサーの概要や利率、登録の仕方

セレニティ(SERENITY)のゴールドスポンサー(GS)をまだ購入しておらず、これから投資しようとする新規様向けの記事です。

オンラインスロットのオーナー利権であるゴールドスポンサー(GS)の販売は3月で完売していますが、新たにプロジェクトスポンサー(PS)の募集が始まりました。

 

プロジェクトスポンサー(PS)とは

プロジェクトスポンサーというのは、カラオケ店、飲食店、タクシー広告、ポスティングやネット広告等に会社がQRコードを配布し、そのQRコードを見た人が、セレニティに登録し、セレニティ内のコンテンツをプレイした際に、その利用料金をプロジェクトスポンサーというオーナー権利を持っている人達で分配するものです。

セレニティ内のコンテンツというのは、オンラインスロットは既に実装されており、今後は競馬、カジノ、ナイトクラブ、暗号通貨取引所、E-Sports、ショッピングモール、オンラインスクール、不動産という数々のコンテンツが実装予定です。

ゴールドスポンサー(GS)との違いは、ゴールドスポンサーはオンラインスロットのオーナー利権です。

権利の発生年数はゴールドスポンサーもプロジェクトスポンサーも、同じ6年間です。

オンラインスロットは既にオープンしており、4月10日現在、広告を全くうっていない状態で、累計利用者数は800人とzoomセミナーで言っていました。ゴールドスポンサーは今は最低利率の年利18%で配当が出ています。今後利用者が10万人を超えれば、最大利率の年利2,000%が6年間もらえる権利となっています。

ゴールドスポンサーはオンラインスロット機を購入し、それをセレニティ内のコンテンツ会社であるTGRlandにリースという形で貸すことで、リース料を配当という形で貰っています。

プロジェクトスポンサーはデジタルサイネージというタブレット端末のユニットを購入し、そのタブレット端末を同じようにTGRlandに貸すことで、デジタルサイネージのリース料を配当という形で貰います。
デジタルサイネージは形式上、「貸し出す」という形を取りますので、投資した人の自宅には届きませんのでご安心下さい。

プロジェクトスポンサー・デジタルサイネージ販売概要

2020年7月15日に運営開始予定の、日系企業が推進する「バーチャル・スマートシティSERENITY」内のデジタルサイネージのオーナー権利

募集数量 デジタルサイネージ
30,000ユニット
販売期間 2020年5月15日~7月14日
販売金額 99,800円(税込)
販売単位 1ユニット単位
購入資格 新規
基本スキーム サブリース方式
運用開始 2020年7月15日事業開始
リース料金 年間18~2000%
リース期間 6年間
源泉 QRコードの基本料金
販売元 REDM JAPAN合同会社
特典 3ユニット購入者は下記
QR配布権利

※特典:海外口座(フィリピンのABP銀行、定期預金6%~)を無料進呈
(PSを3ユニット以上購入者)
※PS10口購入者キャンペーン:2020年4月15日発表

プロジェクトスポンサー・デジタルサイネージ購入方法

セレニティは完全紹介制です。

 

 

紛らわしいですが、セレニティには2つの登録があり、
1つ目は、QRコードから登録し、セレニティの住民となり、セレニティのコンテンツを遊ぶ「ユーザー」登録
2つ目は、新規の方がプロジェクトスポンサーの登録をする「投資家」登録

※セレニティのバーチャルシティの土地を購入し、賃料を得たい人は1つ目のセレニティの住民となる必要があります。

プロジェクトスポンサーの募集が終わった後は、競馬やゲーム等の各コンテンツのオーナー権利の販売が行われますので、気になる人は登録だけしておいてもいいと思います。

セレニティの現在の進捗状況

以下のような感じで進んでいます。
プロジェクトスポンサーを4/15から購入出来る人は、ゴールドスポンサーでGS5以上の人です。
GS5以上の人は先行して購入する事が出来ますが、一般販売開始の5/15迄に売り切れることは、まずないと思います。

対象 人数・テーブル 募集期間・募集内容
株主 36人 2019/8/1 株主募集開始
!完売!
ゴールドスポンサー 3千人/15億円 12/5~3/19
15,000ユニット販売
オンラインパチスロマシーン
99,800円/1ユニット
!完売!
プロジェクトスポンサー 1万人/30億円 2020/4/15~7/14
30,000台販売
デジタルサイネージ
99,800円/台
インフルエンサー 10万人テーブル
1万人
ユーチューバー SNS
広告等の採用とプロモーション
QRコード配布 プレユーザー確保
プレイヤー 100万テーブル
10万人
ゲリラ広告→QR無料広告、店頭広告宣伝

 

セレニティの運営会社は

運営会社は名だたる実業家を経営陣に抱える凄い会社です。

既に名声と富を獲得している、凄い人達による仮想都市・スマートシティの構想です。
弁護士を通し、法律問題をクリアした上で運営されている事は言うまでもありません。

会社ホームぺージはこちら

会社名 株式会社SERENITY
代表者 福田徹
資本金 24,000,000円
社員数 24名
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階
電話番号 03-5288-7569
FAX 03-5288-7679
代表取締役会長 園田 正文
代表取締役社長 福田徹
取締役副社長 佐藤吉文
取締役CTO 津田徹
取締役財務部長 生島始郎
執行役員経営戦略室長 藤本崇

 

特別名誉顧問 Gloria Starr Kins
EXECUTIVE PRODUCER 古賀賢治
EXECUTIVE ADVISOR 村田敏彦
法律 アンダーソン・毛利・友常法律事務所
岡林法律事務所
税務 元麹町税務署長 亀井正博
朝日税理士法人(公認会計士事務所)

 

CEO 福田徹

プロフィール

株式会社福田総合研究所 代表取締役社長
福田徹(ふくだ とおる)

生年月日:昭和35年12月9日  大阪府生まれ
関東学院大学経済学部経営学科 非常勤講師
國學院大學 兼任講師

【略歴】

大阪府出身、早稲田大学法学部、山西大学(中国)短期留学、野村證券、英国野村證券(1985~1989)
にて、英国ビッグバン対応業務、海外業務企画部にて海外の現地法人設立など大蔵省証券局との交渉、野村IR出向(上場、未上場企業にIRコンサルティングを実施、コンサルティング企業173社アドバイス企業791社)、1999年4月よりソニー生命、新人賞入賞、スペシャルライフプランナー認定、MDRT(Million Dollar Round Table)基準達成(MDRTとは、全世界生命保険営業職の毎年業績トップ6%のメンバーで構成され、本部は米国シカゴ。メンバーは、相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、顧客のために最善の商品、知識、情報等を提供する)
2005年5月 福田総合研究所創業、数社の社外役員兼任

<主な資格>

関東学院大学講師(経済学部経営学科)、國學院大學 兼任講師、ファイナンシャルプランナー(CFP(R))、英語検定1級、宅地建物取引主任者、日本証券アナリスト協会検定会員、中小企業組合士、東京商工会議所会員、アマチュア無線4級、日商簿記2級、生命保険アドバイザー協会会員、生命保険面接士、日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定講師、全国経営者団体連合会アドバイザー、損害保険販売資格、証券外務員資格、DCプランナー2級
*CFP(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

<主なセミナー>

ライフプランニング(各地)、企業価値向上のための生命保険、インサイダー取引規制(各社)、IRについて、株主総会、社葬、オフショア金融

<主な著作>

「インベスターリレーションズ」(CFO協会)、「リスクマネジメントとIR」(日本リスクマネジメント協会)、「個人投資家向け証券投資のテキスト」(証券広報センター)、「なぜ会社の資金繰りが悪くなったのか?」(税務経理協会)、各社のマネー雑誌の金融関連記事など

海外拠点 韓国

セレニティは詐欺なのか

最初は私も疑っていました。

オンラインパチスロのオーナーであるゴールドスポンサー募集の資料を見た時に、年利2000%と書いてあり、絶対に詐欺だと思っていました。

しかし、運営会社や経営陣を調べたり、セミナーを聞いたりして、私としては限りなく詐欺である可能性は低いと判断しました。

そのため、今までパチスロ権利を10口購入するために約100万投資し、GS10となりました。

オンラインパチスロのゴールドスポンサーは、現在年利18%ペースで配当が出ています。

今後、会社が広告宣伝費を使い、QRコードを配ったり、タイアップ企業が増え、ユーザーが増えると年利はどんどん上がっていきます。

今回のプロジェクトスポンサーは、会社やタイアップ企業が配布したQRコードからセレニティのユーザーが増え、ユーザーが遊んだお金が投資家にリース料として配当が得られる仕組みです。

また、マーケットは日本だけでなく、世界各国です。
これから会社の人間がニューヨーク等の海外に行き、プレゼンをしていくそうです。
日本のマーケットは5%くらいになるだろうとセミナーでは言っていました。

コンテンツは今はオンラインパチスロだけですが、まもなく競馬コンテンツやショッピングモール等が用意されていて、我々の想像をはるかに超えたものが用意されていると思います。

セレニティのパワーポイントの資料しかない、構想段階から投資してくれた株主や、ゴールドスポンサーやプロジェクトスポンサーの投資家には、会社を支えてくれた親みたいな存在であり、きちんと還元していくように頑張るとセレニティの園田さんはセミナーで言っていました。

その熱い思いに感激し、私はプロジェクトスポンサーも投資を決めました。

 

しかし、案件に対する温度差は人それぞれだと思います。

また、投資に絶対はありません。

いくら素晴らしい経営陣を抱えている会社でもマーケティングが上手くいかずに、成功しない例があります。

コロナウイルスなど、予期せぬトラブルもあります。

投資は自己責任です。

セレニティに投資をし、全く稼げなかった場合でも一切責任は負いかねます。

セレニティのセミナーに参加して理解を深める

なかなかブログのテキストだけでは、セレニティの魅力は伝えきれません。

また、間違って内容が伝わってしまうかもしれません。

そのため、会社が行っているzoomセミナーをぜひ聞いてみて下さい。

参加してみると、セレニティの理解が一層深まります。

というか、私がそうでした。

最初は絶対に詐欺だろうと思っていましたが、一度zoomセミナーに参加して考えが変わりました。

セミナー日程はラインからお問い合わせ下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。